So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB大島優子の真の卒業理由は握手会が嫌だったから!?徹底検証! [芸能]

大島優子のAKB卒業理由が握手会だったのか!?

今回は大島優子の卒業理由が握手会が嫌だったのではないかという噂について検証したいと思います。

AKB48の大島優子が6月2日に秋葉原で卒業講演を行うことが発表されましたね。

大島優子と言えば、12月31日の紅白歌合戦でサプライズで卒業を発表しましたよね。
あのときは日本中がびっくりしましたよね。

そこで、大島優子の卒業理由を調べていたところ、大島優子の卒業理由は握手会にあったという話を見つけたので検証してみました。

o045006750_1046874.jpg
http://news.ameba.jp/image/20131020-249/
より引用

大島優子のAKB卒業理由は握手会にあったのでしょうか?

まず、なぜそのようなことが噂されるに至ったかなのですが、大島優子は以前あるインタビューでこのように答えていました。
これが問題のやりとり↓

大島優子「それだけ握手会って負担なんですよ。握手会がなければあと1年は卒業を延ばしていたと思いますね。 3ヶ月、半年先の自分を考えた時、まず予定として埋まってるのが握手会(笑) 1年あれば劇場公演にももっと出たかったし、AKBにいないとできないことがたくさんできたと思う」 -握手会が、実は嫌いだった? 大島優子「そんなことはないです。ただ、これからも後輩達は握手会を続けていくわけだし、後輩達を想って言えないことはあります」

このようなコメントがあったのが引き金となって、大島優子の卒業理由は実は握手会が嫌だったからではないかという噂がささやかれるようになりました。

握手する大島優子
63076_400.jpg
http://news.thetv.jp/article/16649/image63076.html
より引用

このコメント、大島優子ファンにはけっこうつらいコメントですよね(笑)
特に、握手会に参加したことがある人ならけっこうショックだと思います。
さすがにこういうことは公の場では言ってほしくないですよね(笑)

さらに、他にも握手会を嫌うような運営側への批判の発言もありました。
12月22日に横浜スタジアムで行った握手会での発言です。

大島優子「横浜スタジアムでの握手会オワリ。なんでこの時期に屋外で握手会をやろうと思ったんだろ だーれも寒いのに」

まあ確かに寒いですよね(笑)
それはわかります(笑)
握手会があまり好きではない大島優子にとってはこんな寒い中やるのは絶対に嫌だったのでしょうね。

これらの発言から大島優子は実は握手会が嫌で嫌で仕方なかったからそれを表には出さない卒業理由としたのではないかとささやかれています。

果たして、そうなのでしょうか?

確かに、大島優子が握手会が嫌だったのはわかります。
いくら自分のファンと言えども、見ず知らずの人なのですから。

さらに、握手会では時々、暴言を吐かれることとかもあったそうです。

以前は一度、大島優子と刺繍の入った特攻服を来た人から
「制服キツイからwもっと早く辞めろよ」
みたいなことを言われたこともあるそうで・・・。
そのとき、大島優子は
「そーだねーもーやめるからー」
というように軽く答えたそうですが、このようなことが毎回のように起きるとなればそれは握手会がかなりの負担にはなるでしょう。

握手会が大島優子にとってかなりの負担になっていたことは事実のようです。

しかし、それが一番の卒業理由だったかについては明確にはわかりません。

まあ、大島優子本人以外握手会が卒業理由だったなんてわからないと思います(笑)

他に、大島優子が公に発言している卒業理由としては、女優になりたいとのことでした。

女優としての大島優子
interview_03_img1.jpg
http://event.yahoo.co.jp/beach/interview/index03.html
より引用

大島優子は最近ではディズニーの声優とかもやっているそうですね。

確かに、最近ドラマなどに出る回数とかも増えてきて女優としても十分やっていける目途がたったから、女優に専念したいという理由から卒業を決めたのかもしれません。

上に挙げたようなコメントから見ると握手会が卒業理由のように感じられますが、個人的にはさすがに握手会が一番の卒業理由ではないと思います。

何年も握手会をやってきたわけですし。

握手会くらいならさすがに嫌でも耐えてAKBに残るでしょうし(笑)

やはり、大島優子の本当の卒業理由は女優に専念したいからだと思います。

将来を見越したとき、やはりいつまでもAKBで活躍できるとは限りませんからね。
このAKBでの知名度を活かしてより長く活躍できる可能性のある女優として生きていくことにしたのではないでしょうか?


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。